各ブランドの肌着のサイズ感について

あっという間に大きくなるムスメ。

半年ちょっとで産まれた時の3倍の体重になったのはビックリしました!

そんなムスメに色々な肌着を試して、サイズやスナップの使い勝手など色々ありましたので比較したいと思います。

スポンサーリンク

これまでの肌着

9月生まれちゃんだったので最初は暑いけどすぐに涼しくなって着せるものはかなり迷いました。

産まれたばっかりはよく分からないからとりあえず短肌着にコンビ肌着を着せて過ごしていたのですが。

短肌着は生後1カ月を過ぎたくらいからめくれてくるのがきになったのでお下がりでもらっていたユニクロの肌着デビュー!

↑このタイプの半袖。

これの調子が良かったので同じタイプの他のブランドのお下がりもあったので試しました。

試したのは

上からプチバトー 、ユニクロ、GAP です。

ちなみにサイズはユニクロは60、プチバトーとGAP は3-6mのもので60サイズ相当です。

私は首の座ってない時に被せタイプを着せるのがこわかったので、すべて前開きです。

ムスメの体型は胸板とかが分厚いけど標準体型です。

月齢の標準体重の大体ど真ん中にいます。

大きさ比較

重ねたところ。

プチバトーの身幅が1番狭くて、ユニクロとGAP が同じくらい。

着丈はプチバトーとユニクロが同じくらいで、GAPだけ少し大きい感じ。

袖丈はユニクロが1番短くてプチバトーとGAPは少し長め。

最初から最後まで折って使っていました(^_^;)

海外ブランドだから手足が長いのかな?

ユニクロの肌着は袖が短くなったからムスメの腕が短いわけではないと信じたい…

全体としてはプチバトーが小さく感じるけど、着せてみるとフィットして上に着るものに響かないからこれはこれで良いです。

前評判通りの細身な作り。

GAP は全体的にちょっと大きめ。

他で60サイズがサイズアウトしている今でも余裕がある感じです。

ユニクロはその中間。

やっぱり日本ブランドだから日本人の赤ちゃんに合うサイズなのかな?

スナップボタン

私的にはこれが1番重要でした。

プチバトーとGAP は金属のスナップ。

ユニクロはプラスチック。

こんなの赤ちゃん服で試すまで何も思わなかったけど、この肌着の比較だと、圧倒的にユニクロのプラスチックの使い心地が良い!

とめやすいし、生地がしっかりしているのかもしれないけど外しやすい!

引っ張るだけで生地が破けそうな感じがないというか。

プチバトーはなんかちょっと破れそうな気がしてしまう。

生地がしっかりしてないわけじゃないんだけど。

うーん。

デザイン

これは好みもあるけど、プチバトーとGAP が可愛い♫

肌着っぽくない柄もあったりして一枚で着てるのもいい感じ。

ユニクロはユニクロで可愛いんだけどね。

まとめ

ということで、どれを選ぶかというと断然ユニクロ!

でした。

使い勝手が抜群に良いです。

値段も安くて最高!

プチバトーとGAP は貰ったら嬉しいけど、普段使いとしては価格も含めてユニクロかな?

この夏は70サイズで過ごすことになりそうだから、ユニクロメッシュインナーを購入。

ただ1枚で過ごすのも考えて可愛いのはGAP のセールで買いました♫

夏も楽しみだな〜。

ランキングに参加中です♪

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク